リボ払いの注意点

HOME » リボ払いの注意点

リボ払いの注意点

ショッピング枠のリボ払いに向いている人

日本は現金主義の人が多い国ですが、カード主義という人もそれなりに多いですよね。
むしろ現金とカードのショッピング枠を使い分けている人がほとんどでしょう。
カード主義の人の中にはリボ払いを上手に使いこなしている人もたくさんいますが、そうでない人も少なくありません。
ではいったい、どのような人がリボ払いの使いこなしに向いている人なのでしょうか?
ショッピング枠のリボ払いに向いている人 ≫ Click

現金化とリボ払いの金利手数料

クレジットカードで分割払いをする際には、金利手数料が発生することが一般的です。
これは現金化を考える際も絶対に知っておかなければならない部分であると言えるでしょう。
金利がなければ利用者がいつまでも返済を滞納してしまう可能性が高くなります。
故にカード会社は分割払いに金利を発生させ、それを予防しているのです。
現金化とリボ払いの金利手数料 ≫ Click

ショッピング枠の返済をリボ払いする際の注意点

ショッピング枠でカード決済を行うと、その支払い方法をどうするかお店の人に聞かれますよね。
カード会社との契約次第で、一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い、などの選択肢が生まれます。
今回焦点を当てるのは、リボ払いです。
リボ払いとはどのような仕組みの返済方法なのか、どのような注意点があるのか、解説します。
ショッピング枠の返済をリボ払いする際の注意点 ≫ Click

現金化をリボ払いで行う際の危険性

ショッピング枠の現金化を行う場合、その危険性を無視することはできません。
しっかりと危険性を把握していないと、多重債務や法律関係のトラブルの引き金になりかねないからです。
現金化の際に必ず発生するリスクを具体的に述べると、「カード利用規約違反なので利用停止になる可能性がある」「自分で転売を繰り返すと法律違反と判断される可能性がある」「安易に利用して多重債務の入り口となる可能性がある」といったものです。
細分化すればもっとさまざまなリスクがありますが、大別すればこの三つでしょう。
現金化をリボ払いで行う際の危険性 ≫ Click

現金化をリボ払いで行うメリット

クレジットカードのショッピング枠を現金化するという人の多くは、何らかの金銭的事情で現金を用意することができない人が多いですよね。
銀行口座にお金があれば、それを引き出せば良い話です。
キャッシングが利用できれば、それを利用した方が簡単で圧倒的に早いですよね。
しかしそれら手段が利用できない何らかの金銭的事情があるからこそ、ショッピング枠の現金化というカード利用規約に反する行為を選択する人が多いのです。
現金化をリボ払いで行うメリット ≫ Click

ショッピング枠のリボ払いの手数料

ショッピング枠の返済をリボ払いで行う際には、手数料が発生することがあります。
というよりも、ほとんどのカード会社において、リボ払いは手数料が発生するのです。
何故手数料が発生するのでしょうか?
リボ払いでも手数料が発生しない使い方というものは無いのでしょうか?
今回はそのあたりを解説します。
ショッピング枠のリボ払いの手数料 ≫ Click

ショッピング枠のリボ払いのメリット

ショッピング枠で買い物をする際に、リボ払いを利用している人は非常に多いですよね。
それだけたくさんの人が「リボ払いは良い」と評価していると言うことでしょう。
しかし、いったい何が良いのでしょうか?
何か具体的なメリットがあるからこそ、たくさんの利用者に選ばれているわけですよね。
今回はそのメリットについて、解説します。
ショッピング枠のリボ払いのメリット ≫ Click

ショッピング枠をリボ払いで返済

クレジットカードのショッピング枠を返済する際には、一括払いや分割払いといったさまざまな返済方法が用意されていますよね。
そんなカードの返済方法の中でも、ひときわ異質な返済方法と言えるのがリボ払いです。
実際に利用している人は非常に多い返済方法ですが、一括払いや他の分割払いとは決定的に違う部分があります。
それが「月の支払いが固定されている」というポイントです。
ショッピング枠をリボ払いで返済 ≫ Click

ショッピング枠一括返済について

ショッピング枠を利用してカード決済をした場合に関わらず、借金と言うのは返済期間が長くなればなるほど、金利が高くなるものです。
住宅ローンやカードローンでも、これは変わりません。
なぜ返済期間が長くなると金利が高くなるのでしょうか?
その理由は非常にシンプルです。
貸し手が困るから、という理由になります。
ショッピング枠一括返済について ≫ Click